フラワーアレンジメント

IMG_4430_convert_20080920064534.jpg

オアシスに好みの花を挿していきます。
お花屋さんもびっくりの、センスの良さとバランス感覚。

IMG_4431_convert_20080920064740.jpg

IMG_4429a.jpg

IMG_4435_convert_20080920064828.jpg

いけたお花を見ながら、絵を描いたりポストカード作りもしました。
「ずっと枯れないでいてほしいな」

IMG_4428_convert_20080920064639.jpg
2008/07/20(日)
いつものお教室で

木箱と紙粘土で

IMG_4423_convert_20080919235916.jpg

IMG_4421_convert_20080919235628.jpg

IMG_4424_convert_20080920000030_convert_20080920001005.jpg

IMG_4419a_convert_20080919235503.jpg
2008/07/20(日)
いつものお教室で

変わった葉と花のスケッチ

IMG_4406_convert_20080919214837.jpg

おもしろい形の葉と花を、インクと絵の具で
スケッチしました。

IMG_4416_convert_20080919230628.jpg

インクは割り箸ペンを使って描きます。

IMG_4417_convert_20080919230744_convert_20080919233811.jpg

IMG_4418_convert_20080919233915.jpg

IMG_4420_convert_20080919231056.jpg
2008/07/19(土)
いつものお教室で

作品展の様子(16)

IMG_4290.jpg


ハロウィンのかぼちゃバッグはお菓子を入れるために。
仮装用のぼうしとほうきとキャンディのリースかざりも作りました。
2008/07/03(木)
作品展2008

作品展の様子(15)

IMG_4341.jpg


ゆめの箱。箱の中に「私の夢」がしまってあります。
夢の叶う、おまじない入りです。
2008/07/03(木)
作品展2008

作品展の様子(14)

IMG_4284.jpg

黒の画用紙にコラージュされた色紙は「はじめにカラフルな雨が降ってきて
虹色の風が吹いてきて・・・」と抽象的な言葉を聞きながらイメージを広げて
色を重ねていって出来上がった絵。
そして「実は、この絵の中に動物がいます。」と言って、ハサミでちょきちょき。
黒い紙の上に貼ったら、あら不思議。動物になりました。
と、こんなふうにして作りました。
2008/07/03(木)
作品展2008

作品展の様子(13)

IMG_4283.jpg


楽しいお絵描きTシャツ。背中の絵もかわいいのです。


IMG_3077_convert_20080830220733.jpg
2008/07/03(木)
作品展2008

作品展の様子(12)

IMG_4279.jpg


ただの箱の中に、どこまでも無限の世界が広がっている。
2008/07/02(水)
作品展2008

作品展の様子(11)

IMG_4274.jpg

動物のオブジェ。
じっくり時間をかけて作ったので、見応えのある作品になりました。
2008/07/02(水)
作品展2008

作品展の様子(10)

IMG_4271.jpg

粘土の作品。紙粘土、石粉粘土、せっけん粘土、オーブン粘土。
作るものによって、いろいろ使います。
2008/07/02(水)
作品展2008

作品展の様子(9)

IMG_4265.jpg


夏休み特別企画「吹きガラス体験」で作ったガラス作品。
暑い工房で、顔を真っ赤にして、がんばって作ったたからものです。
2008/07/02(水)
作品展2008

作品展の様子(8)

IMG_4260.jpg

クリスマスの時期になると、作りたいものがいっぱい。
中でもアドベントカレンダーは、作るのも、扉をめくるのも楽しい。

リース、くつした、クッキーオーナメント、お菓子の家。


IMG_3825_convert_20080829031448_convert_20080829031937.jpg

2008/07/02(水)
作品展2008

作品展の様子(7)

IMG_4255.jpg

思ったとおりの形にはならないところが、どうしたってアートになる。
羊毛フェルトの素朴なあたたかみが、すてきです。
子どもの手にかかるとさらにいい。
お部屋に飾りたくなる。
2008/07/01(火)
作品展2008

作品展の様子(6)

IMG_4257.jpg

フェルト絵とフェルトのペーパーウェイト。

フェルト絵は、好きな絵を描くように、羊毛フェルトをフェルティングニードルで
刺して布につけていきます。

ペーパーウェイトはまるっこい石に羊毛フェルトを巻き付けて
石けん水でくっつけていきます。
ひとりの子どものコメントには
「すごくふわふわしていてかわいい、すてきなおもりです」
と書いてありました。
2008/07/01(火)
作品展2008

作品展の様子(5)

IMG_4252.jpg

とってもかわいい、こころあたたまるお人形「マイファミリー」。

ひとつお人形を作ると、家族やお友だちが作りたくなる。
作りながら、頭の中ではお話しがはじまっている。
お話しの中のいろんなものを作り、遊ぶ。また作って、また遊ぶ。
2008/07/01(火)
作品展2008

作品展の様子(4)

IMG_4247.jpg

羊毛フェルトの作品がいっぱい。
羊毛フェルトは子どもたちに大人気の素材。
色もきれいでふわふわでいろいろ作れちゃう。
マフラー、ルームシューズ、キーケース、コースター。
アクセサリー、リース、フェルト絵、お人形。

作り方は、お湯と石けんを使う方法と
フェルティングニードルを使う方法があります。
またその両方を組み合わせたり。
2008/07/01(火)
作品展2008

作品展の様子(3)

IMG_4237.jpg

木製6面パズル。
木とコルク板を貼り合わせて枠を作り、その枠と木のキューブに下地を塗って乾かし、6面に絵を描きました。パズルの遊び方などが書いてある説明書もつけて、収納用の布袋も作りました。
遊んで楽しいパズルですが、かくれテーマは「すべてのプロセスを丁寧に作ること」でした。

うちわは、夏休みの吹きガラス体験へ行った時に、順番待ちの時間で作りました。
折り紙を切って、貼って。コラージュしました。
「いつあおいでも、やすらげるうちわ」など説明書きの楽しいものも。
2008/07/01(火)
作品展2008

作品展の様子(2)

IMG_4230.jpg

絵本と宝箱。

絵本のテーマは、ふうせんでの旅。
紙で小さな自分の分身を作り、実際に空へふうせんを飛ばしました。
本当は自分がふうせんに乗って、本当に飛んでみたいところですが、
そこは想像で、飛んでいった分身はどんな空の旅をしているかな?
といろいろと空想を楽しんだら、それを絵本にしました。

宝箱は、木箱に色を塗って、ふたにタイルの模様をつけました。
この箱になにをしまうかは、お楽しみ。


IMG_3998_convert_20080829030920.jpg
2008/07/01(火)
作品展2008

作品展の様子(1)

IMG_4350a_convert_20080828135402.jpg

2008年6月27・28・29日「アートスペース・キテーネ」にて
「てづくりくらぶ作品展」を開催しました。

みんなの作品がところせましと展示され、楽しい空間が生まれました。
2008/07/01(火)
作品展2008

| ホーム |
Page Top↑